スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉幕

本日をもって一旦更新停止。
今まで多くのご来訪ありがとうございます。

このブログの役目はひとまず終わったかな。
facebookや各個人の動きに期待。
もちろん俺自身も動くよ。

またどこかで会う日まで。
すべての仲間へ。


zuma
スポンサーサイト

最高の友と共に

3/24日。

さよなら洛西寮パーティーと銘打った、
OBを集めての寮とのお別れ会。

20数年前に寮に住んでいた方から
現役の学生まで計6、70名ほど集まってくださいました。
ありがとうございます。

東京や九州など遠方からも多数の方が来てくださったり、
仕事の合間をぬってほんの少しだけ顔をだしてくれたり、
多くの方に集まって頂きました。
参加はできないけど、と差し入れを送ってくれた方もいました。
感謝です。

また当時のことを思い出しながら、昔話に花を咲かせている様子を見ていると
あぁー知らない人でも声かけて良かったなぁーと思いました。
同級生であれど、社会に出るとなかなか会う機会が作れなくなるようで、
寮を出てからずっと会ってないという方も多いようでした。
そういう方達の間を再度繋ぐ役割も多少は担えたかと感じております。

いい大人たちが昔の姿に戻ってはしゃいでる様子は未来の自分を見ているかのようでした。
仲間というのは本当にいいものだなぁと実感します。








昨日は本当にたくさんの方からお礼の言葉を頂きました。
先輩、後輩関係なく、多くの方から直接言葉をかけてくれました。
私自身、大変嬉しく思っております。

個人での発案、そして全く準備をしない状態での開催。
不安も多々ありましたが、そこは寮生。
なんとかなるもんです!
これもすべて、皆様一人一人の心遣いのおかげです。

今回すべての方とお話をすることは叶いませんでしたが、
また次の機会に、必ずお話を伺いたい。
そして、昨日という日を忘れずにいてもらいたい。







やってよかった。
ありがとうございました。


第92代洛西寮寮長 H.Asazuma







昨日のフィードバック
「夜間登山、大文字マジック」
「シャワー室に足が4本」
「文化委員の使命ー巻物の授与」
「電話とお電話」
「寮祭女子100人超え」
「毎日が修学旅行」
「すべての始まりは悪魔のノック」
「池へダイブするテクニック」
「病院のベッドの両隣も寮生」
「先輩は不細工な方を」
「危機回避能力」
「フェイクスリッパ」
「寮生といればなんでもできる」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。